>
主な活動
>
弁護士のリカレント教育と神奈川県弁護士会共催研修会
>

2019年度第2回横浜国立大学・神奈川県弁護士会共催研修会が開催されました。

2019年9月26日(木)16時より、神奈川県弁護士会館4階大会議室において、本年度第2回の共催研修会が実施されました。

この研修会は、2015年度から、本学と神奈川県弁護士会の協力のもと、神奈川県弁護士会員の研修を目的として、本学の法律系教員が講師となって会員研修を実施しているものです。

本年度の第2回は、本学の渡邉拓教授を講師として、「実務に役立つ最新民事判例解説」と題して、最近出された最高裁の民事判例の中で、弁護士実務に重要な影響を与えるものをいくつか取り上げ、その事実関係と判旨及び簡単な解説を行いました。

当日は、多数の神奈川県弁護士会員の参加があり、フロアからの質問も出て、大変有意義な研修会となりました。